久しぶりに遠征して来ました
8月11日に札幌わくわくホリデーホールでAudio Fashionツアーを初めて見て、感動冷めやらぬままに、13日相模女子大学グリーンホールへ遠征して2回目・・・
ちょうどお盆休みでしたので、久しぶりに遠征する事ができました。
少しだけ感想を書きますね。

7月9日に三郷からスタートして8公演目にして、ようやく見たライブは、プロジェクションマッピングとレーザー光線が織り成す赤西仁の世界でした。
参加された方々のTwitterなどで、ライブの様子は何となくこんな感じかなーと自分なりに想像していたのですが、そんな予想を遥かに超えて来るんですよねー

札幌では1階席の割と前の方でしたので、表情まで良く見えました。
まあ、遠くがよく見えるコンタクトをしっかり装着して行きましたのでね。
その分、近くは全然見えなくなりましたけど^^;
年は取りたくありません(笑)

今回のコンセプトは仁君の頭の中という事ですが、スタートの幻想的な映像や衝撃的な裸体を見ただけで、もう何も考えられず、ただただその世界に惹き込まれるだけのボンクラなのでした。
決して派手なセットでは無いのですが、プロジェクションマッピングという魔法を使って創り出されるステージが、何ていうか生き物みたいに、歌とダンスに合わせて姿を変えるんですよね。
凄い技術だなと。。。
セルフプロデュースって、こういうのも仁君が考えてるの?って思うと、本当に彼の頭の中はどんな事になっているのかと本気で思います。

こんな素敵な世界からMCになると一転、参観日の様相を呈してくるから、そのギャップも仁君の魅力ですよね。
はぁ~かっこいいい・・・から、まぁ~可愛らしい・・・になっちゃう^^
札幌ではちょうどJINTAKAのCDリリースが発表になったばかりでしたので、その話も含めて1時間程ありましたが、最初の頃に比べるとホント嘘の様な長さです。

Keiboも言っていましたが、最初はタイマーを置いて、5分MCで話をすると拍手が起こった位でしたものね。
質問BOXを設置したり、JAM RADIOの公開録音だったり、色々工夫をしてくれているのが嬉しかったりします。
会場との掛け合いも上手く回してますよね。
そこには、ほわほわとした空気が漂っていて、なんとも温かくて居心地の良い空間。
ずっとニヤニヤしながら、時に頷き、時に笑い、ずっと見ていたいなーって思わされます。

そして後半は、とにかくノリノリ(言葉が古いですか?)
とにかくガンガンきますね。
透明のスクリーンの囲い?(何て言うのでしょうか?)の中での歌とダンス
相模原で2階席から見た時の素晴らしさと言ったら無かったです。
映し出される映像が3Dの様に、中でダンスしている仁君に被って見えるんですよ。
しかもOOHLALAの時だったかな、ハットが取れてしまったのですが、そのまま踊る仁君の妖艶な事といったら腰が抜けそうでした。

ダンサーさんも素晴らしいですね。
ポールダンスが、あんなに凄いとは思ってもいませんでした。
素敵なクルーに恵まれているんですね。
仕事が楽しくて仕方ないという言葉に、今回のステージが現れているなと思いました。

実は札幌の時に、少しダンスが物足りないなって思っていたのですが、相模原で2階から見て気づきました。
1階席の時には、ライトや音響?の機材がステージの前にあるので足元が、あまり良く見えなかったんですよ。
2階席から見た時に、細かいステップで本当に良く踊っていて、そっかーこんな風に踊っていたんだーと。。。
じんじんの足首ラバーには至福の時間でした^^

1階席はもちろん近いので表情や飛び散る汗、ダンスの迫力などを肉眼で見ることが出来るのが魅力で、2階席はステージ全体が見渡せる事が魅力ですね。
どちらも捨てがたい!
今回、そのどちらも体験させていただいた事、チケットをお譲りくださったお仲間に感謝です。

2階席から見ていて、ふと思ったのですが、凄く盛り上がってノリノリだったり、特に後半は煽られますから、以前スタンディングの会場でやった時のように、前方や両サイドにスタンディングゾーンみたいなのが有ってもいいなかって。
椅子席は椅子席として、別にスタンディングゾーンを作ったりとか。
まあ、会場的には難しいのかもですけど。
そんな風に出来たら、また楽しいのかなって思っちゃいました。

今回、札幌、相模原とライブ前後にお付き合い下さった、お仲間の皆さんありがとうございました。
楽しい時間を共有出来て本当に嬉しかったです。
もう1回どこかの会場で見たいなー
無理かなー
つい欲が出ちゃいますね。
それほど、良いライブでした。

Choo Choo SHITAIN [CD+DVD](通常盤)
Choo Choo SHITAIN [CD+DVD](初回限定盤)


「JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016」
7月9日(土) 埼玉県 三郷市文化会館
7月10日(日) 埼玉県 三郷市文化会館
7月13日(水) 愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
7月16日(土) 石川県 本多の森ホール
7月18日(月・祝) 広島県 広島JMSアステールプラザ 大ホール

7月23日(土) 宮城県 仙台サンプラザホール
7月31日(日) 神奈川県 よこすか芸術劇場
8月11日(木・祝) 北海道 札幌市民ホール
8月13日(土) 神奈川県 相模女子大学グリーンホール
8月14日(日) 埼玉県 ウエスタ川越

8月20日(土) 東京国際フォーラム ホールA(再追加公演)
8月21日(日) 岐阜県 長良川国際会議場
8月26日(金) 兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール
8月27日(土) 滋賀県 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
9月4日(日) 千葉県 松戸・森のホール21
9月7日(水) 東京都 中野サンプラザホール
9月11日(日) 福岡県 福岡市民会館
9月15日(木) 大阪府 フェスティバルホール
9月16日(金)大阪府 フェスティバルホール(追加公演)
9月18日(日) 新潟県 新潟県民会館
9月23日(金)東京国際フォーラム ホールA(追加公演)

【 2016/08/15 21:17 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
<<後半戦ですねー | ホーム | JINTAKA CDデビュー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |