どうして
お久しぶりです。
仕事始めから、今日まで、まあ割と仕事もプライベートも忙しくてバタバタしていたのは事実ですが、追い打ちをかけたのがSMAPの問題ですよね。
今回ばかりは、いつもの「また解散騒動か・・・」では済まないものがあります。
なんでこんな事になってしまったのでしょうね。

こういう事に関しては、みなさんそれぞれ意見があり、同じとは限りません。
あくまでも個人の意見としてサラッと流して頂ける方のみお読みいただければと思います。
(追記の文字は反転させていただいております)



  
今までも幾度となく、マネージャーのIさんと、副社長M氏の確執についてはスポーツ誌等で取り上げられて来ましたので、SMAPファンのみならず、多少なりともジャニーズのファンである方なら目にしたこともあるかと思います。
火の無いところに煙が立ったのか、本当に火種はあったのか・・・・

普通の会社でさえ、色々ありますからね。
職場の人間関係、自分の待遇などなど・・・
不満なんか何にもないわー、いい会社よーなんて言える人が一体何人いるでしょう。
そんな中で、折り合いをつけてみんなお仕事をしているのですよね。
そこへ悪魔の囁きなのか、崖っぷちでのひと押しなのか分かりませんが火に油を注ぐような事があったのも某誌面で読ませていただきました。

メディア
今のところ、我々はマスメディアの報道に踊らされるばかりで、実際のところ何が真実なのかはわからない状態です。
いつもそうです。
ファンは、この記事に一喜一憂し、振り回されるのですよね。
ですが第3者として読むには非常に興味深く、面白おかしく読んだりもします。
自分もそうですが、それを真実だと思い込んでしまう。
悪い事ばかりではなく、良い事を宣伝してくれたりする大切な場所でもあります。
諸刃の刃なんですよねこれが。

Iさん
SMAPをここまでのグループに育てあげた手腕は言わずもがな。
出る杭は打たれてしまったのかどうかは分かりませんが。
職場を去る場合、お世話になった職場の大切な人材を引き抜く事はしてはならないこと。
ただ心情は察して余りあるものがあります。
これから彼女が手の平を返したように、メディア等々から散々叩かれるのではないかと危惧しております。
何とか残って欲しかった方です。

M副社長
私は良く存じませんので、何とも言いようがありませんが、良い上司とは部下には現場で存分に力を奮わせ、最後の責任を取るものが役割なのではないかと思っております。
甘やかしてばかりでは、あれだけの会社を運営していく事は困難だという事は重々承知しておりますので、その才能はあった方なのでしょうね。

今回の一連の事態ではジャニーズ全体の印象まで悪くなってしまう可能性もありますから、
会社にとっては大打撃ですよね。
誰かだけの責任ではないとは思います。
色々な事情が複雑に絡み合って微妙なバランスを取って成り立っていたものが、バランスを崩してしまったという事なんでしょうけれども、残念です。

この話が出てからは、SMAPがSMAPで無くなってしまうかもしれないということで、WSもスポーツ誌も大騒ぎでしたね。
個人的には、悲しいとか辛いとか、そいう事ではなくて
彼らが巻き込まれてしまった事態に対して、ただただ悔しい!
その一言に尽きます。
今はただ、ファンが望む方へ少しでも向かって欲しいと願っています。



ご存知無い方もいらっしゃるかもしれませんが、青春家族の時からの稲垣吾郎ファンでございます。
27年見てきた彼らがこんな事に巻き込まれてしまった事が、本当に悔やまれます。
【 2016/01/16 21:48 】

| SMAP | コメント(0) |
<<EYESCREAM 3月号に仁君! | ホーム | 今年も宜しくお願いします。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |