‘Japonicana’ and His American Tourインタビュー和訳
昨日低気圧が通り過ぎて、また雪景色に逆戻りでしたが、太陽が出ると溶けるのが早いですね。
でも日中気温を見ると2度でした^^;
どうりで、寒かったわけです
薄着での外出を反省する今日このゴロですが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
地下に入ると暑いんですよね、これがまた。

MTV IGGYさんのHPにNYで撮影されたショットが多数UPさています。
先日FacebookにUPされていた写真も。。。
すてーきですよ♪

【Interview with Jin Akanishi on ‘Japonicana’ and His American Tour】の和訳を頂きました。
Q:アルバムをどう表現しますか?
ジャポニカーナという名前は日本、アメリカ、スペインから来ています。
Aは女性名詞につけられるので女の子です。
ダンス、ポップ、ヒップホップ、R&Bなどジャンルは一つではありません。
一から作り上げたアルバムなので自分の子供のようなものです。


Q:ツアーはどうですか? すごくうまくいっています。
観客も盛り上がってるし、いいエネルギーにあふれてる。
ダンサーもいいしアルコールもたくさん飲んでるし(笑)


Q:今回のツアーでは何を期待できますか?違うところは?
全く違います。

Q:見所はどこですか?
クレイジーな照明とダンス。
すべての曲がジャポニカーナの曲です。


Q:タイトルが日本、アメリカ、スペインと影響を受けた国から来ているということだったけど、具体的にどんな?
僕が日本人ということは明らかですけど、母親がアメリカの音楽が好きで小さいころからいつも聞いていました。
そして親友の母親がスペイン人でいろんな文化を教わりました。


Q:前回のツアーでは新しい英語の曲を披露していましたが、その中の一曲Oowahは新しいアルバムに入っていますね。前回のツアーの曲を今回のアルバムにもっと入れるつもりでしたか?
はい。
でもこの曲はどうしても入れたかったんです。
毎日音楽を作っていますけどこの曲をどうしても入れたかった。


Q:アルバムを新しい曲で作ろうと思ったのはなぜ?
アメリカの音楽のトレンドは日々変わっているので一番いいものを入れたかったんです。

Q:Like youとSet love freeがすごくいいと思いました。
ありがとうございます。
その2曲はステレオタイプスが作りました。
とてもすばらしいプロデューサーです。


Q:ヒップホップの大ファンだと聞きました。きっかけは?
友だちの影響です。
ヒップホップがすきでTupacとかEminem、Dr. Dreなんかをよく聞いてて、その影響ですね。


Q:ジャポニカーナのスタイルはヒップホップの影響もありますがダンスポップが主ですよね。こういう曲を作るのは前回のツアーの曲に比べてどうでしたか?
アメリカで作ったんでそこが一番違います。

Q:L.A.でレコーディングしたんですか?
はい

Q:英語を一生懸命勉強していますね。本格的に勉強しだしてからの勉強法はどんな感じですか?
毎日勉強してる感じです。
人と話すことによって。出来る限りのことはやろうとがんばっています。
2006年には6ヶ月間留学もしました。
友だち全員インターナショナルスクールに通っていたので、そういう環境にいたというのもあります。
それでここまで来たという感じです。


Q:どんなテクニックに助けられましたか?
バカでいること。
熱心でいること。
学ぶことが好きじゃないと、すべてのプロセスで。


Q:英語を話せるようになったことでどんなチャンスが生まれましたか?
いろんな人との出会い、そして演技では他の言語で演じることができるようになったこと。

Q:こちらで演技の仕事をする予定はありますか?
はい、チャンスがあればもちろん。
そしてキアヌリーブスと共演した初めてのアメリカ映画47Roninが11月に公開になります。


Q:キアヌリーブスは日本語が少し話せるんだよね?彼のバンド、Dogstarは日本ですごく有名でしたよね?
はい、フレーズを少し話せると思います。

Q:ビデオの中でジャスティンビーバーと一緒にいたけどあれはどうして?
あれは偶然です。
レコーディングをしていたら彼がそこにきていて。
ただ挨拶しただけです。


Q:コラボの予定は?
出来たらいいですね。
誰とでもやってみたいです。
リルウェインと出来たら最高ですね。


Q:アメリカでの究極の目標は?
ファーストアルバムを出したのでもう目標を達成してしまった感じですけど(笑)
もっといろんな人に自分の音楽を聞いてもらうことと映画にもっと出たいですね。


Q:ツアー後の予定は?
わかりません。
何かいいことがあると思います。


Q:ファンに何かメッセージがありますか?
ニューヨークのショーがもうすぐ始まりますがそこで会いましょう。
アルバムを買ってくれてありがとう、そしていつも応援してくれてありがとう。
I love you all.


Wさん、いつもありがとうございます。


<CD>>
03月07日 日米同時発売アルバム  
JAPONICANA(初回限定盤)(DVD付き)
JAPONICANA(通常盤)
JAPONICANA [US VERSION]

<<雑誌>> 
03月01日 Grazia (グラツィア) 2012年 04月号 [雑誌]

03月01日 Fine (ファイン) 2012年 04月号 [雑誌]

03月02日 Eye - Ai [Japan] April 2012 (単号)

03月03日 日経 エンタテインメント ! 2012年 04月号 [雑誌]

03月12日 FRaU (フラウ) 2012年 04月号 [雑誌]

03月24日 GQ JAPAN (ジーキュー ジャパン) 2012年 05月号 [雑誌]
 
03月25日 movement 3月号(フリーペーパー) 
 
04月03日 TVガイドMUSIC (ミュージック) MG 2012年 5/9号 [雑誌]
 
嵐のライブDVDとCDが発売になります
ARASHI LIVE TOUR Beautiful World(初回限定盤) [DVD]
ARASHI LIVE TOUR Beautiful World [DVD]
 
 

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能

【 2012/04/05 20:58 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
<<インタビュー【Moving to the international rhythm of Jin Akanishi】和訳 | ホーム | 頑張ってたのね。。。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |