JaME World 和訳
今朝は、朝の一番忙しい時に、地震があって、ビックリしました~
しかも2回つづけて。。。
今のTVや携帯って凄いですね。
地震が終わった直後に、TVで緊急地震速報が流れて、携帯にもすぐ来ました。
って、私の携帯にだけ、緊急地震速報が来なかったんですよ。
これって何か設定するわけじゃないですよね?
私のが古いから?
職場に行って聞いてみたら、やっぱり古い携帯を使っている人には届いていないみたいで^^;
ちょっと寂しかったです。
でも、無事が一番。
被害がなくて良かった。
速攻で、ストーブとガスの火を止めましたもの。

昨日お知らせしたJaME Worldの和訳を頂きました。
wさん、いつもありがとうございます。
長文は本当に見ただけで、諦めてしまいますから^^;

JaME World U.S.A. 【 Jin Akanishi Yellow Gold Tour 3010 in LA 】
Following his successful debut in Los Angeles a few months ago, Jin Akanishi returned to Club Nokia ready to party once more. Two members of his dance crew warmed up the crowd before a video of his time in Los Angeles was shown on screen. The short video included a few scenes that had been shown at the You and Jin show remixed with shots from his last performance in Los Angeles.
数ヶ月前のロサンジェルスでの大成功のデビューに続き、赤西仁は再びパーティをするためにクラブノキアに戻ってきた。ロサンジェルスでの映像が流れる前に二人のダンサーが会場を煽る。この短い映像にはYou&JInで流されたシーンと、前回のロサンジェルスでの模様が含まれていた。

Immediately afterwards, Joey Tee was called out to dance. He shuffled cutely onto the stage to a huge outpouring of adoration from the fans in the venue. Showing off some amazing moves, Joey Tee got the crowd riled up for Dominic, who came out on stage to sing his newest song. As Dominic finished his set, another video flashed on screen and showed scenes of how Jin’s Yellow Gold Tour 3010 had gone so far. Then it was time for the main event to start. Jin’s dancers took the stage in gold lame outfits, and Jin’s casual entrance had the crowd screaming in delight.
その直後ジョーイティがダンスするために登場した。彼は機敏なすり足のダンス(ムーンウォーク?)を見せ会場から大歓声を浴びた。すばらしいダンスをしてみせるとジョーイは新曲を歌うために出てきたドミニクのために観客を盛り上げた。ドミニクが歌い終わった後、別の映像が流れ仁のYellow Gold Tour 3010の模様がスクリーンに映った。そしてメインイベントの始まりだ。仁のダンサーがゴールドのラメのついた衣装で登場し、仁が何気なくステージに登場すると会場は大歓声に包まれた。


Taking his spot behind a silvery drum set, Jin started the concert with Christmas Morning. Lasers laced the fog-filled air, creating the impression of clouds racing across the sky to accompany the beautifully haunting song. With the crowd getting into the mood, Jin then turned up the heat with Bass Go Boom and Wonder, both popular songs that were well received by the audience. More and more people began to dance while I.N.P was performed, but the crowd settled down to give their full attention to Jin as he sang A Page.
シルバーのドラムセットの後ろに立つと仁はChristmas Morningでコンサートをスタートさせた。霧に包まれたような会場内をレーザーが飛び交い、心に残る美しい曲とともに雲が空中を追いかけあっているような印象を与える。会場が徐々に盛り上がり、仁はBass Go Boom、そしてWonder へとますます会場をヒートアップさせた。両曲とも観客にはよく知られた曲で大いに盛り上がっていた。I.N.P.が始まるとより多くの観客が踊りはじめ、そして仁がA Pageを歌い始めると観客は静かに彼の歌う姿に注目していた。

After the last notes of the song, Jin vanished backstage. A camera followed him, and fans watched Jin on the TVs as he drank some water and then picked up his cell phone to text someone. Suddenly, the screens went blank as text appeared: Jin was texting the fans! He asked everyone to play a mind game with him and had the crowd doing math until the answer equaled one – as in “you are the one.”
This led into a new song, Oowah. The fun, playful track finished with Jin doing a short MC with the audience. He thanked everyone for coming, asked if they were having a good time and pretended to leave when he felt the response wasn’t loud enough, eliciting more laughter and cheering.
歌い終わると仁はバックステージに消えた。カメラが後を追い水を飲む姿がテレビに映る。そして携帯を手に取りテキストメッセージを打ち始める。突然スクリーンが暗くなりテキストが映し出される。仁がファンにテキストしていたのだ! 彼はみんなにマインドゲームをしようといい、答えが「You are the one」のOneになるまで計算をさせた。この演出が新曲Oowahにつながりこの楽しい曲のあとに仁は短いMCをおこなった。彼はみんなに来てくれてありがとうと言い、楽しい時を過ごしているか?と聞いた。彼は歓声が大きくないと感じたようで、ステージを去るふりをすると笑いと歓声を誘った。

Following the MC was another new song, Body Talk. A softer, slower ballad, it featured Jin crooning into the microphone, and the fans swayed along to the beat. His third new song, Fifth Season, had a strong bass beat carrying the layered vocals and mesmerizing melody. The audience applauded once the song was over, then burst into screams as the infamous LOVEJUICE began with Jin donning his trademark fedora.
MC後の曲も新曲でBody Talkだった。ソフトでスローなバラードで仁が低い声でやさしく歌いファンは曲に合わせて体を揺らした。3曲目の新曲Fifth Seasonは幾層にも重ねられたボーカルと魅力的なメロディが強いベースのビートに乗せられた曲だ。観客は曲が終わると拍手し、それは仁が彼のトレードマーク、ハットをかぶって悪評高いLove Juiceを歌いだすと悲鳴に変わった。

The hot nightclub atmosphere continued as Jin ended the song by sitting down with the female dancers for a drink. At the front of the stage, the male members of his crew showed off their moves until they were rudely interrupted by the paparazzi. This led into Jin’s angry attack on the media with Paparats. However, the mood didn’t last as Hey Girl took over. Colorful and playful, the cheery dance track was accompanied by the dancers’ silly antics on stage. Shinpei made a special appearance and teased Jin by tugging at the singer’s clothes and touching his face while Jin sang through a wide grin.
ホットなナイトクラブの雰囲気は仁が女性ダンサーとともに座り曲を終えてからも続いた。ステージの前方では男性ダンサーがダンスを見せるがパパラッチにさえぎられる。ここから仁のメディアに対する怒りの曲Paparatsにつながっていった。けれどその雰囲気はその後Hey Girlが始まったため長くは続かなかった。カラフルで楽しく陽気な曲はダンサーのふざけたような楽しいダンスで彩られた。シュンペイが特別にステージに上がり仁が笑顔で歌う間、彼は仁の服を引っ張ったり顔をさわったりしてからかっていた。

After Hey Girl, Jin took a short break while his dancers were introduced on stage. Then began the dance portion of the show. Joey Tee’s “Trickin’ Dance” was wildly popular, and the audience screamed when Shumpei and Yara Tomoyuki joined in for the “Lock Dance.” Both Joey Tee and Tomoyuki performed together during the “World Dance,” with the former playing a demon and the latter acting as demon slayer.
Hey girlのあと短いブレイクがありダンサーが紹介された。そしてダンスが始まった。ジョーイティのトリッキンダンスは大人気だった。そしてシュンペイと屋良朝幸がロックダンスに登場すると観客は大歓声をあげた。そして二人がワールドダンスの中で最初は悪霊として、その後悪霊を退治する者としてステージでパフォーマンスした。

As the dance portion wrapped up, it was time for Yellow Gold, the theme and anthem of the tour. The crowd threw their hands up and clapped to the beat, then began dancing as the mood lightened with My MP3. The sugary sweet, bouncy pop track led into Tipsy Love. The audience eagerly sang along in response to Jin and waved their hands in the air. All of the lights went up in the venue so that the audience and performers could see each other clearly, and the happy mood was elevated as Jin proudly introduced his dancers once more. Finally, Jin and the dancers linked hands and bowed. Jin was last to leave the stage, parting with words of thanks and expressing his hope to return to Los Angeles.
ダンスのパートが終了するとツアーのテーマであり代表する曲でもあるYellow Goldが始まった。観客は頭上で曲に合わせて手を叩き、そして続くMy mp3にあわせてムードが盛り上がると踊り始めた。甘く弾むような曲Tipsy Loveと進み観客は仁の呼びかけに答えて一緒に歌い頭上で片手を振っていた。会場内のライトがすべてつき、ファンもパフォーマーもお互いがよく見える中で仁がダンサーをもう一度紹介すると会場内は幸せな雰囲気に包まれた。最後に仁はダンサーたちと手をつないで頭を下げた。仁はありがとう、またロサンジェルスに戻ってきたいという言葉とともにステージを一番最後に去っていった。

Although there was no encore, no one left feeling disappointed. His fans were able to see Jin Akanishi in a small and intimate venue, and they could look forward to seeing him again on MTV Iggy in just a few days. As the performer’s popularity grows in the United States, one has to wonder what his next goal will be: it may not be too soon to be considering a tour in Europe!
アンコールがなかったにも関わらず誰も残念がってはいなかった。ファンは赤西仁を小さな会場で近い距離で見ることが出来たし、数日後にはMTV Iggyで彼の姿を見ることを楽しみに出来るからかもしれない。彼の人気がアメリカで高まるにつれ次のゴールが何なのか気になるところだが、ヨーロッパツアーを考え始めるのも遠い未来のことではないかもしれない。

Set list:
01. Christmas Morning
02. Bass Go Boom
03. Wonder
04. I.N.P
05. A Page
06. Oowah
07. Body Talk
08. Fifth Season
09. LOVEJUICE
10. Paparats
11. Hey Girl
12. Yellow Gold
13. My MP3
14. Tipsy Love

DVDの発売が待ち望まれますね。


~ お知らせ ~
12月4日(土)にチャット会を開催します。
詳しい時間等は、Over Thirty Top~「Chat」ページをご覧下さい。
ご参加いただけます方は、こちらから御連絡をお願いします。
後ほどパスワードをお知らせしますね。

スクールカレンダーの予約が始まりました。
KAT-TUN 2011.4-2012.3 official calendar
NEWS Official Calender 2011.4~2012.3
ジャニーズカレンダー「関ジャニ∞」
ジャニーズ事務所公認 ジャニーズJr.カレンダー 2011/4-2012/3(仮)

続々とライブDVDが発売になりますね。
KAT-TUN WORLD BIG TOUR 2010 (仮) [初回限定盤] [DVD]
KAT-TUN WORLD BIG TOUR 2010 (仮) [通常盤] [DVD]
NEWS DOME PARTY 2010 LIVE! LIVE! LIVE! DVD! [初回限定盤]
We are SMAP! 2010 CONCERT DVD(ライブDVD)

雑誌各種
11月22日 Myojo (ミョウジョウ) 2011年 01月号 [雑誌]
12月01日 Eye-Ai (壮行会レポ)
01月01日 Eye-Ai (巻頭特集&インタビュー)

UTB ON DEMAND

YOU & JINとYellow Gold Tour 3010関係の各種レポは「レポ庫」の方に保管してあります

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能

【 2010/12/02 19:31 】

| 赤西仁 | コメント(4) |
<<NIPPON PROJECTインタビュー和訳 | ホーム | クリスマス動画メッセージ配信、仁君は。。。。>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2010/12/02 21:51 】
--- コメレスです ---

Bさんへ
動物は予知能力があると言いますものね。
朝の一番忙しい時間で、ストーブや火を使っていましたので焦りました。
緊急地震速報って凄いですよね。
私の携帯には届きませんでしたけど;;

瞳 * URL [編集] 【 2010/12/02 23:21 】
--- ---

こんにちは。
いきなりの地震でしたよね。
しかも今日は雨と強い風で…
ちょうど帰ってくるときが一番ひどかったので傘が邪魔になるくらいの強風に心が折れそうになりました^^;

和訳ありがとうございます。
長文は諦めてしまいますよね。
DVD発売してくれるといいですよね~
ゆうな * URL [編集] 【 2010/12/03 14:44 】
--- コメレスです ---

ゆうなさんへ
風強かったですね~
傘が1本壊れてしまいました^^;
これから先も英語に悩まされることが多々ありそうですよね。
日々勉強していかないと。。。。
瞳 * URL [編集] 【 2010/12/03 22:26 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |