未だに・・・
気がつけば6月も後半にさしかかり・・・
すっかりご無沙汰しておりました。
ここの更新も、代々木ライブからの帰宅報告以来になってしまいました。
BolgのUPの仕方も忘れてしまいそうな今日このゴロですが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

個人的にはちょっと病気をしたりしてしまって、こちらも不精してしまいました。
幸い入院しなくても良かったですし、今はすっかり元気になってピンシャンしてます^^
来週は職場の健康診断なんですよねー
あーこちらの方も、コレステロールやら、中性脂肪やら、このお年頃はあれこれ気になりますよね。

代々木ライブから1ヶ月半が経過しておりますが、何だか随分前の事だったような、え?もう1ヶ月半?と思えるような、不思議な感じですね。
まだ、あの会場の雰囲気の中に半分居るようです^^
ホントに良すぎて、未だに抜け出せまません(笑)

そうそう、代々木のグッズで大騒ぎしたフレグランスのSummer Kinda Loveですが、大不評という事で、仁君もMCで言ったり大暴れ?したりしていましたけれども、このSummer Kinda LoveキャンドルVerが限定生産で発売開始ですね。
フレグランスの方はSould Outしてますから、こちらも注文するなら早めの方がいいのでしょうか。

実は帰宅してから娘にフレグランスの話をしたら、長女が欲しい!とノリノリでして・・・
良く考えたら、彼女甘い香りの香水つけてたんですよね。
なんで思い出さなかったんだろう。
でも、あの時は、じんじんライブで舞い上がってましたからね((^┰^))ゞ
じゃーWebで注文しようか、なんて簡単に考えていたら、速攻で売り切れですもん。
あー、あの時買っときゃ良かったってやつです(笑)

でも・・・
キャンドルって、いつ使えばいいのか・・・・^^;
お香だとか、そういうのも全然使わないし、完全実用主義の夢の無い家だからな。。。

そして、もう一つ大切な事。
赤西家に第二子誕生!
おめでとうございます。

メイサさんが連名で発表した「ますます明るい家庭を」という言葉いいですね。
本当に、どんどん、どんどん、明るくて幸せな家庭になって行って欲しいと思います。
実際、とても幸せそうですもんね。
週刊誌の記事を見ても^^;

今日は父の日
仁君もしダディー♥何て言われて、素敵なプレゼントを貰っているのかな。。。
そんな姿を妄想するだけでも、ほんわか気分になりますね。

Jip’s継続手続きの案内が来ていましたね。
忘れないウチに更新しなくっちゃ
皆様もお忘れなく!

【 2017/06/18 18:37 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
赤西仁 Live 2017 in YOYOGI ~Résumé~
行ってきました「LIVE 2017 in YOYOGI ~Résumé~」
実は自分で申し込んだ分は外れてしまったり、6日は当初仕事の予定だったので、申し込みさえしていなかったりで・・・
でも神様っているんですね。
6日の仕事が休みになり、両日分配して頂ける事が出来、本当に嬉しい事が重なって、今回2days参加する事ができました。

しかし何と行っても「悟りの年代」なので、最近は物忘れが多くて・・・^^;
備忘録を書いておきます。

場所は代々木第一体育館
収容人数は13,243名とありますが、ステージ構成もあって、もう少し少ない人数だったのかな。
初めての代々木でした^^

初日の場所は1階スタンドのメインステージ寄り
2階スタンドの上の方まで埋まっている光景は胸熱でした。
上からステージを見るのは大好き^^
細かな足さばきとか、全体が良く見えますもんね。
相変わらずレーザーや照明が綺麗で、ホントに彼の頭はどうなってるんだろう、枯渇する事はないのかなと思わされます。

いよいよスタート
1曲めは何かなー
ん?
突然スポットが当たって、正装姿の仁君
シックなタキシード風ですね。
なんだハーパンじゃないのかって、チラッと思いましたが、タキシード姿が、とーっても素敵だったので許します(笑)

普通コンサートって、最初に映像だったりが流れて本人登場というのが多いので、おー!っていう感じでした。
そしてEternal、、、
まさか1曲めとはね。

2曲めは聞いたことがないぞ!
新曲です。
これが、凄くいい曲なんですよ。
本当にいい曲でアルバムの発売が楽しみ仕方ないです。

2曲終わったところで挨拶。
今までとてつもないイケメン姿だった仁君からカミカミの日本語が飛び出します。
あぁ・・・、もう相変わらずなんだからーっていう安心感がありますね。
会場の雰囲気が一気にほんわかしていくのが感じられました。
みんな温かい^^

今回のライブのタイトル「résumé」について説明。
履歴書という意味で、今日は昔から応援してくれているファンにお礼の意味を込めて、時系列でダダダーっと曲をやって行きます、コンサートというよりイベントの様なものだと思って楽しんで下さい。というようなことを言っていたと思います。

で、ここからが凄かった
JAPNICANAのBass Go Boomから始まって、Yellow GoldやA Page、クリモニやテスドラ・・・・
何だかね、以前の曲って、やっぱり、その時のことを思いだしますね。
JAPONICANAは今から6年前に発売されたのですが、ワーナーさんのHPにまだ仁君のページが残っています。

発売は6年前ですが、披露されたのは2010年の友&仁の時でした。
2010年は激動の1年でしたね。。。。
アメリカでのライブやプロモーション
この年は、沢山の仁君ファンの方々の協力で、ライブの様子などを教えていただいて、海外でのライブなのに、どんな事をして、どんな事を話して、どんな会場だったのか知ることが出来たんですよ。
今ではtwitterがあるので、瞬時にいろいろ検索出来たりしますが、当時はまだtwitterやってなかったですから。
こんな所でもKeiboが言っていた様に、時代が変わったと感じますね。

皆さんから頂いた当時のレポはサイトの「みんなのレポ」に保管してあります。
当時の様子を読むと、結構胸熱です。

MCの時にEternalは6年前に発売して、まだジャニーズエンターテイメントに所属していた頃で・・・
いろいろあって、みんな大変だったでしょう?
はぁ~、また仁くん。。。
今度はこれ?
コレ本当なの?
みたいな修行をして。

って言っていましたけど、一番傷ついて、辛かったのは、きっと本人だったんだろうなって。
当時「自分から発するものだけだけを信じて欲しい」と言ったりもしていましたものね。
ちゃんと伝える術も無かったでしょうから。

その辺りから、ちょっとずつおかしくなって。。。。
A pageって曲がその代表的な曲で。。。

今でも言えない事は沢山あるのでしょうけれども、おかしくなったと言うよりも、一番葛藤した時期なのかなと。
大変だった事といえば、もしかしてこの人は、スポットライトの下から居なくなっちゃうんじゃないかと本気で心配した事くらいですからね。
そこに居てくれるんだったら、待っているのも、ついて行くのも何てことないですもん。
追いついて行けるかどうかは体力しだいですが(笑)

だから、今回このライブで、過去のいろいろな曲を聞いて、あーここまで来たんだなって思ったら、彼の意図しているものも何となく分かった気がしました。

独立して成功するかどうかも分からず、4年後くらいには代々木でできるようになっているだろうとこの箱を抑えました。
信じるか信じないかは、あなた次第です。

そう言っていたのも、最初はえーウソでしょう!と思いましたが、あながち嘘じゃないんじゃないの?
ここを一つの目標にして来たのかなって。
だとしたら本当に凄い男ですよ彼は。
代々木をステップに次は、どんな事をしてくれるのか、楽しみすぎです。

いつものごとく年齢調査もありましたね。
最近10代、20代が多くなったと嬉しそうでした。
30代は年齢を言うのが恥ずかしくて、40代は開き直っていて、50代は悟りを開いているらしい(笑)
80代の方もいらっしゃったり、色々の国の方がいらっしゃったり、本当にボーダレスの会場。
男性も沢山いらっしゃいましたね。
ライブの時の圧倒的な姿とは対極の、MCの時の距離感の近さも心地良いです。
ここも彼の良さの一つですよね。

で、バックステージに行ってからの、paparats、Me Amor、careの3曲は圧巻。
凄かったです。
ビジュアルも歌も神がかっていました。
実は最初、あまりにも歌が上手くて口パク?って思ったくらいなんです。
元々、歌は上手ですけど、ますます上手くなってたように思えて。

お若い方のパワーにも助けられています。
ノリの良さとかね。
彼女、彼らのパワーに先導されるように、悟り世代も一緒に頑張るみたいな(笑)
何となく居心地の悪い空間ってあるじゃないですか?
え?場違い?みたいな^^;
でも彼のライブには、それがなくていいなって思います。
会場が盛り上がると、彼も更に煽って、結果メッチャ楽しいって事になりますものね。

最後の挨拶
嘘っぽく聞こえるかもしれないけれど、本当に心から感謝しております。
1曲めがEternalだったのも、正装だったのも、ありがとうの気持ちを伝えてくれていたんですね。

ありがとうと言いたいのは、私達の方です。
ここまで連れてきてくれてありがとう。
いつも新しい世界を見せてくれてありがとう。
楽しい時間をありがとう。
そして、次への希望をありがとう。


まだまだ色々想う事はあったのですが、上手く文字に出来なくてすみません。
今回は美味しいものも沢山食べたので、そちらの方もUP出来たらと思います。
最後になりましたが、今回お付き合い下さった皆さん、ありがとうございました。


【 2017/05/07 20:36 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
おめでとうございます
すっかりご無沙汰しておりました。
ここ数ヶ月は朝早く家を出て、12時間後に帰宅するという日々を過ごしておりました。
さすがに疲労困憊で、帰宅後は早々に寝てしまうという^^;
仁君ごとも、何かとお知らせがありましたねー
すっかり出遅れておりますが・・・

4/20に第21回チャイナミュージックアワードにおいてJINTAKAがアジアで最も人気(影響力)のある日本グループ「sian Most Popular Japanese Group」賞を受賞。
おめでとうございます。
チャイナミュージックアワードは、中国で最も権威があるとされる音楽賞で、1994年の設立以降、現在では中国本土のほか、香港やマカオ、台湾などでも生放送されているそうです。

仁君は昨年もアジアで最も人気(影響力)のある日本人アーティスト「Asian Most Popular Japanese Artist」賞を受賞しており、2年連続の受賞となります。
嬉しい事ですね。

実はこの日、用事があり帰宅が遅くなってしまったため、慌わてて後追いしたのですが、皆さんが沢山会場の様子などを上げて下さっていて、その映像を見ているだけで楽しくて、あれやこれやと見ているウチに深夜になってしまい、翌日はフラフラでした(おバカ^^;)

授賞式の映像を見る事ができる場所とか、写真とか、会場の様子とか、皆さんの情報に大いに助けられました。
本当にありがとうございます。

それにしても山田さんは姿勢が良い方ですね。
いつシュっとしていらっしゃいます。
そして、気遣いの人でもありますね。
さらっと仁君にファンの方サイドを歩かせたり。

山田さんのお仕事はとてもお忙しいであろうかと思いますが、解散といいつつ、幕張には海外から駆けつけて下さったり、ガルアワにも出演したり
JINTAKAとしても本当に良く活動して下さいました。
そういう感じが、仁君にとっても心地良かったり、大好きだったりするんでしょうねきっと。

そしてインスタには、ジャッキーチェンさんとの3ショット!
私の年齢は、もうジャッキー世代と言っていいくらい、ジャッキーさんの映画全盛の頃を見て来ておりますので、それはもう感激しました。
あのジャッキーチェンですよ、世界のジャッキー、酔拳のジャッキーですよ(ハーハー興奮)
視覚から入ってくるものって、凄いですよね。
この1枚で、本当に凄い賞を授賞したんだなーって震えましたもの。
個人的に衝撃の1枚だったんですよ。

帰国して早々に仁君のインスタにはRecordingの文字が・・・・
新曲かなー
楽しみですね。

【 2017/04/23 18:17 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
いざ!VRの世界へ
楽しい連休は、ゴロゴロしている間に終わってしまいました^^;
ゴロゴロする以外にやった事といえば、ようやく届いたライブDVDのVRをDLしました。
もう随分と老化が進んでいますので、新しい事をするにはちょっと勇気と時間が要るんですよねー。
何だか落ち着いてやらないと、こういう事って出来なくて^^;

実はDVDさえ開封してなくて、届いたままのダンボールの箱のまま保管してました。
何と立派なケースに入っているのでしょう。(ちょっと感動)
えっと・・・まず何からやればいいのかな。。。
同封されている説明書にはゴーグルの組み立て方が書いてあったので、まずはゴーグルを組み立ててみました。
で、スマホもセットしてみましたが、まだDLしていないので見れません。

よし!次はVR映像のDL!
説明にあるとおり、ログイン
新規登録はしちゃダメなのね(どこかで見た^^;)
無事ログイン(パチパチ~)
コードを慎重に入力。。。。。
で、アプリをDLして、ログインして、DL
出来た~ぁ^^

いよいよ、いざ視聴!(オー!!)
ひゃー、これは思った以上に凄いです。
最前とかかぶりつきとか、そんなレベルじゃなくて、すぐ目の前に・・・
しかも顔を動かすと、好きなトコを、好きなダケ見放題(。-_-。)

一度めは取り敢えず、足元方面をじっくり堪能させて頂きました(あはは)
これ見ている時って、顔を動かしたり、ニヤニヤしたり、人には見せられませんね。
軽い変○者状態ですわ。

仁君のおかげでVR映像初体験させて頂きました。
ホント楽しいですね。
好きこそ何とかっていいますけど、こんな事でもなければ、なかなか重い腰が上がらないと思いますので^^;
ちょっと興奮して、何度か見ていたら軽く酔いました(爆)
皆様もVRの見すぎにはご注意下さいませ^^

JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI(仮)
2017年5月5日(金) 開場 16:30/開演 17:30 国立代々木競技場第一体育館
2017年5月6日(土) 開場 15:30/開演 16:30 国立代々木競技場第一体育館


【 2017/03/20 21:24 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
一度は見てみたい憧れのコニカビジョン
この季節は暖かくなったり、急に冷え込んだり、何だかお天気も落ち着きません。
それでも、幾らか雪解けが進んで、ほんの少しだけですが、春の気配がしてきました。
思い切ってコートをショートにしてみましたが、今日に限って気温が下がっていて、寒いのなんの^^;
まだまだ油断が出来ない今日このゴロ、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

まずはコレですよねー
「5月5日&6日、JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI(仮) 開催決定!」
ビックリしました。
中国での撮影があります、今年の始動は夏以降かなー
なんて、勝手にのんびり構えていたところに突然の嬉しいお知らせ^^
ゴールデンなウィークですよ。
連休というだけで浮き足立っているのに、更にじんじんライブまであるなんて、興奮しすぎて夜も眠れません(ウソです^^;)

会場となるのは、国立代々木競技場第一体育館
収容人数は13000人余
ここで2日間開催予定なんですよね。
ライブ会場不足の深刻化が話題になっていましたが、こういう状況で会場を押さえるは本当に大変なんだろうなって思います。

申込できるチケットは4種類
・アリーナ指定席S 13,000円(税込) ※スペシャルグッズ付き
・アリーナ指定席A 10,000円(税込)
・スタンド指定席S 9,000円(税込)
・スタンド指定席A 8,000円(税込)
希望の席を選んで申し込めるのは嬉しいですね。
まあ、当たるかどうかは別として・・・^^;

先行受付期間
・「JIP’s」&「JIN AKANISHI MOBILE」ダブル会員
 受付期間:2017年2月24日(金)21:00~3月5日(日)23:59

・オフィシャルファンクラブ「JIP’s」会員
受付期間:2017年3月8日(水)13:00~3月13日(月)23:59

・モバイルファンクラブ「JIN AKANISHI MOBILE」会員
 受付期間:2017年3月16日(木)13:00~3月20日(月・祝)23:59

ダブル会員の方は、明日が申込の最終日ですのでお忘れなく^^

代々木の前にLIVE DVD&Blu-rayの発売ですね。
2017年3月9日(木)~3月19日(日)まで西武新宿駅前のユニカビジョンでライブ映像7曲が放送されます。
毎日 10時 12時 14時 16時 18時 20時
各時間30分だそうです。

地方住みにとっては、一度は見てみたい憧れのコニカビジョンです。

仁君が中国で撮影している間にも、色々と進行しているのは信頼できるスタッフさんに恵まれているというのも大きいですね。

明日はW会員の申込締切で、8日には当落の結果発表。
ドキドキですね~


JIN AKANISHI LIVE 2017 in YOYOGI(仮)
2017年5月5日(金) 開場 16:30/開演 17:30 国立代々木競技場第一体育館
2017年5月6日(土) 開場 15:30/開演 16:30 国立代々木競技場第一体育館



【 2017/03/04 22:40 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
WIZY限定盤は明日まで
3月15日(水)発売予定のLIVE DVD『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion Special~ in MAKUHARI』のダイジェスト映像が公開されましたよ~



最近TVを見ていても時々VRというのを目にする事が多くなったのは気のせいでしょうか・・・・
今回のDVDがVRもあるから目につくのか・・・
とにかく、どれを見ても迫力がありますよね。
初VR体験楽しみです^^

そのVRが体験できる、初回限定盤(WIZY限定盤)の予約は明日2月9日受付締切となっていますので、あとからポチろう~って思っていた方はお忘れなく!


Amazon
JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(DVD)

【早期購入特典あり】JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(DVD) (ポスター付)

JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(BRD) [Blu-ray]

【早期購入特典あり】JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(BRD) (ポスター付) [Blu-ray]




【 2017/02/08 23:10 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
いつになったら変えられる
2017年も1ヶ月が終わってしまいましたー
って、いつもこんな感じで、早い、早いばかり言っている気がしますが、本当に月日の流れって早いです。
どんどん加齢が加速している気がしてなりません。
最近、腰が痛いんですよねー
色々ガタついて来てるのかもです^^;

仁君ごとといえば、先日、いい曲一曲できたとか呟いていましたね。
中国ドラマの撮影もこれからあるでしょうから、楽曲の作成とか、先のお仕事も前倒しでしなくちゃいけないのかな。
休みがないとも言ってたような。。。
勝手な話ですが、こちらとしては色々と途切れることなく、話題があったりで嬉しい限りなんですけど。

中国のドラマは全45話もあるらしいですね。
原作は西遊記もので、かなりの長編小説だとか・・・
仁君の役どころは、二郎神の「楊戩」
【ようせん】と読むのでしょうか。
イケメンな天界の神様で、なかなかの主要キャストのようです。

かなりの大作ですよね。
撮影は今年あるのでしょうけれども、肝心の放送はいつなのでしょう。
そして日本で見る事は出来るのか?
ここ重要ですよね。
見れたとしても数年後?
てか、仁君、中国語猛勉強してるのかなー

知人が中国語を習っていて、結構上手だなと思っていましたが、4級止まりで、なかなか3級は合格できないようです。
発音がものすごく難しいらしいですね。
仁君は耳がいいから、上達するのも早いのかな。。。

その前にライブDVDなのですが、バタバタしていて、まだスマホを変えていません。
先日ショップまで行ったのですが、混んでいて、結局ダメでした^^;
最近では、突然電源は落ちるし、バッテリーの消耗は早いしで、いつ壊れてしまうかとドキドキです(笑)

そういえば、インスタライブなるものも突然ありましたね。
リアルタイムは見逃しましたけど^^;
頼もしいお仲間さん達のおかげで、後から見ることができました^^
全く油断なりませんね(笑)


Amazon
JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(DVD)

【早期購入特典あり】JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(DVD) (ポスター付)

JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(BRD) [Blu-ray]

【早期購入特典あり】JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016~Audio Fashion Special~in MAKUHARI(BRD) (ポスター付) [Blu-ray]


WIZY限定盤の予約は、あと1週間ですよ。

【 2017/02/02 20:40 】

| 赤西仁 | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ